UNI KIDS

ユニキッズ企業理念

子どもたちの最善の利益の為に

株式会社ユニバースは子どもたちの最大の利益を考えて保育事業に取り組んでおります。子どもたち一人ひとりが個人の能力や可能性を最大限伸ばせるよう、今日の社会活動に合わせた内容を常にブラッシュアップしていきます。

その為には保育者一人ひとりの心身ともに健康な状態が必要不可欠であると考えます。弊社に関わってくださるすべての人々や環境に感謝し、弊社事業所が地域の方々の子育てのパートナーとして幸せの輪が広がる縁を作っていきたいと願っております。

地域や保育者のニーズに合わせた保育を

地域によって子どもたちの取り巻く環境は大きく違っています。その為、保育者や地域のニーズも様々異なっています。事業所のある場所の地域のニーズを把握するために、自治体や保育者と連携を密に取り、定期的な話し合いやアンケート調査等で情報収集を心がけております。

子どもたちの可能性や個性を最大限伸ばせる環境を

子どもたちが自己肯定感を育めるよう、保育者は常にポジティブな言葉で語りかける事を実践しております。

また、英語やリトミック、体操教室や収穫体験など様々なプログラムを実施し、子どもたち一人ひとりの興味や将来の可能性を伸ばせるようなステージを用意しています。乳児の6か月頃から子どもたちは様々な聞き分けができるようになっています。家庭では取り組めないような内容もたくさん経験して、「やった!できた!楽しい!もっと!」を感じてもらえる内容を講師と共に考えていきます。

その為に子どもたちがまずは安心・安全な環境、心身共に健康な状態で初めて取り組める事と考えますので、まずは情緒の安定を図り、穏やかなゆとりのある状態で取り組めるように心がけています。

ユニキッズは保護者の方を応援しています

ユニキッズでは保護者アンケートや保育士アンケートを基に、登園時の持ち物を少なくしています。少なくすることのメリットとしては保護者の持ち物負担の軽減、職員の業務効率化、衛生管理の助長、持ち物忘れの軽減等様々なメリットがございます。今後もアンケートや地域説明会等を通じて様々なご意見を取り入れさせていただきたいと考えております。

今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

ユニキッズの保育園

ユニキッズ堀越保育園

ユニキッズ堀越第二保育園

ーー 保育目標 ーー

・心身共に健やかな子
・自分らしさを発揮できる子
・思いやりのある優しい子

ーー 保育方針 ーー

・穏やかな保育
・豊かな保育
・学び合い育ちゆく保育